金時ショウガ

ご注文はこちら

ショウガの驚異的なパワー


一般的なショウガ
大きいけれど栄養価で劣る

ショウガは心身に活力を与えるハーブとして、大昔から愛されてきました。 ショウガがなければ和漢が成り立たないと言われるほど重要な植物で、

・身体を温める
・体調悪化を防ぐ
・お腹をいたわる
・ダイエットをサポートする
・体内の「流れ」を良くする

など、様々な形で健康を支えてくれます。
特に、身体を温めることにかけては右に出るものはなく、
東洋では最も発熱性の強い食べ物と位置付けられています。
(極・陽性の食べ物と言われる時もあります)

医学博士が監修した無農薬の金時ショウガ


無農薬の金時ショウガ
小さいのに非常に栄養豊富

弊社で販売しているのは 医学博士 山原條二 氏が監修して作られた無農薬の金時ショウガです。 特許第3462839号を取得しており、一般的な品種より有効成分がずっと多くなっています。

まず、香りの成分であるガラノラクトンが約11倍
そして、辛み成分であるジンゲロールが約4倍

この2つの成分はショウガのパワーそのものと言えるもので、
様々な形で身体をメンテナンスし、手足を温めてくれます。

身体の中心を温めるのはショウガオールという成分です。 これはジンゲロールを乾燥・加熱することで生まれます

温め成分ショウガオールを増やすために乾燥・加熱させる


乾燥させた金時ショウガの粉末

漢方では生ショウガ(ショウキョウ)と乾燥ショウガ(カンキョウ)をはっきり区別しています。 身体の中心を温めるのは乾燥ショウガの方。 近年の研究でも、乾燥によってショウガオールが増えることが確認されています。

また、加熱によってもショウガオールは増えます。
殺菌の際に熱を受けていますので、乾燥と合わせてショウガオールは増えています。 温かい飲み物と一緒に飲むと一層温まりやすくなりますので、 ぜひ、熱い日本茶、紅茶、甘酒などと一緒にお飲み下さい。

店長の体験談とダイエットへの利用法


ショウガ紅茶は身体を温める
ダイエットとして有名です

店長が熱いお茶に大量のショウガ粉末を入れて飲んだところ、 滝のように汗をかき、それが冷えて逆に寒くなりました。 1度に飲む量は少なくし、1日に数回飲んだ方が良いようです。

冬、布団に入ると最初は寒く感じるものですが、 ショウガを飲んでから布団に入ると寒さがやわらぐように感じました。 起きた時に飲めばお腹が温まり、やはり、寒さがやわらぎました。

また、体重にも影響がありました。
身体を温めつつダイエットをしたい方にもお勧めです。

ダイエットに利用する場合はショウガ紅茶が有名です。
甘味料は黒砂糖かハチミツが良いでしょう。
身体に優しい、温かくて自然なダイエット方法です。

< 金時ショウガ 関連情報 >

お客様の声

金時ショウガ 商品一覧

【 粉末と粒の2タイプ 】

金時ショウガ粉末100g

金時ショウガ粉末100g

リーズナブルなタイプ。
お料理に混ぜたり、たっぷり召し上がりたい方にお勧めです。

定価:2,700円(税込)

金時ショウガ粒90g

金時ショウガ粒90g(約630粒)

甘みがある、飲みやすい粒タイプです。

『野草の雫』という植物発酵エキスを粉末化したものがブレンドされており、 粉末タイプより消化・吸収しやすく、栄養価も高くなっています。 料理に混ぜるより、そのまま飲むのがお勧めです。

定価:4,860円(税込)

原産国 ベトナム  *静岡で生育した種イモをベトナムの指定農場で無農薬栽培し、 厳しい品質基準に合格したものだけを輸入し、国内で加工。
原材料 金時ショウガ粉末
*粒タイプには 寒梅粉、植物発酵エキス粉末、微粒二酸化ケイ素も入っています。
保存方法 高温多湿の場所を避け、冷暗所で保存して下さい。開封後はお早めにお召し上がり下さい。
お召し上がり方 ティースプーン1杯(粒タイプは3〜5粒)、1日に2〜3回を目安に、水などと一緒にお召し上がり下さい。 初めてご使用の場合は少量からご使用下さい。
ご 注 意 原材料にアレルギーのある方はご使用をお控え下さい。

このページの先頭へ